料金と回数について

「情熱と真心のカウンセリング」では、クライアント(来談者)の皆様が気軽にカウンセリングを受けられるように、そして、カウンセリングの効果を本当に実感できるまで継続してもらえるように、1回あたりの料金をできるだけ安く設定させていただきました。クライアント中心療法には回数や期間に関する決まりは特にありませんが、クライアントの皆様が何でも自由に話せるカウンセリング関係の心地よさから惰性による継続に陥ってしまうことを防ぐため、面接の回数は多くても20回程度を目安に考えていただければと思います。

 

「サイコセラピーにおける面接の回数と効果の関係」に関する研究(Howard et al., 1986)によれば、8回の面接でクライアントの約50%に明らかな改善がみられ、26回の面接ではクライアントの約75%に改善がみられたことが示されています。しかし、それ以上の面接回数となった場合の改善率の増加はごく緩やかなものとなっています。(文献:Howard, Kenneth I.; Kopta, S. Mark; Krause, Merton S.; Orlinsky, David E. The dose–effect relationship in psychotherapy. American Psychologist, Vol 41(2), Feb 1986, pp.159-164.